教科の取り組み

エクスパートプログラム

5教科に文部科学省標準時間数の1.5倍の時間を確保しています。

英語科

多くの英語に触れ、学んだ英語を使う機会を大切にしています。デジタル教材の使用により音声と映像の同時インプットが可能になり、よりコミュニカティブな授業を実現しています。

2年生からの文法の授業は、習熟度別クラスで行います。単元ごとの確認テストで理解度を確認しながら基礎の定着を図り、細やかなフォローワークを行っています。

国語科

「読書カード」の作成など読書指導等により、読書力や文章力、論理的思考力、発信力を育成します。年2回の漢字検定試験を学内で実施し、中学3年までに3級合格を目指しています。

数学科

毎回の授業で進んだ範囲について小テストを実施し、教員が添削及び指導をしています。さらに、定期考査前には授業内容の定着状況に応じて補習を行い、テスト勉強が円滑に進むようにサポートしています。

  • Facebook
  • 学校施設紹介ビデオ
  • 平安女学院広報誌
  • 証明書類(保健室)
  • 卒業生の方へ
  • 寄付金について
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
  • 学院リンク
ページ上部へ戻る