生徒の声

生徒の声
生徒の声

平安女学院の幼児教育コースでは、修学旅行としてニュージーランドに行き、現地の学校の生徒との交流や幼稚園実習を通じて、日本とは違う文化や教育方針に直接触れることができます。女子ばかりの同じ夢を持った仲間たちに囲まれ、毎日刺激ある学校生活を送ることができています。

芦田さん

生徒の声

女子校にきて良かったことは、自分らしく過ごせることです。やりたいことが明確になり、積極的に挑戦することができます。私はピアノが苦手でしたが、練習に励んだ結果、難しい曲も弾けるようになり、自分に自信が持てるようになりました。勉強やピアノの練習に前向きに取り組んだり、友人と楽しく過ごしたり、充実した高校生活を送っています。

谷口さん

生徒の声

女子だけの環境だからこそ、異性の目を気にすることなく、ありのままの自分でいられます。女子校に進学して、周りに流されることなく、自分の意見をしっかりと持つようになりました。女子校ならではの自由な雰囲気の学校生活は、とても落ち着いています。高校生活で学んだことを生かして芯のある女性になりたいです。

大石さん

生徒の声

女子校ではありのままの素の自分を出すことができます。お互いの好きなところや個性を認め、尊重し合える環境です。私は、その中で大好きな体操競技に打ち込むことができています。また、ピアノの個別レッスン室が設けられているので、周りの目を気にせず自分のペースで練習できることにも魅力を感じています。

和氣さん

  • Facebook
  • 学校施設紹介ビデオ
  • 平安女学院広報誌
  • 証明書類(保健室)
  • 卒業生の方へ
  • 寄付金について
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
  • 学院リンク
ページ上部へ戻る