お知らせ

新型コロナウィルス対応の「臨時休校措置」について

平安女学院中学校高等学校
校長 今井 千和世

2月27日夕刻の政府見解及び文科省等からの通達に基づき、本校として以下のように決定いたしましたので、お知らせします。

  1. 3月2日(月) を午前中の登校といたします。(授業はしません。)
    登校時間:通常
    内容:休暇中の過ごし方の説明および課題渡し・荷物持ち帰り(すべての荷物が持ち帰れる準備をしてくること)・大掃除など
    ※ 午前中で下校
  2. 3月2日(月) 午後~3月15日(日) まで、臨時休校とします。
    この間はクラブ活動も禁止です。
    なお、休校期間を延長せざるを得なくなった場合には、連絡をします。
  3. 3月14日「中学義務教育課程修了式」・3月16日「終業式」およびそれ以降の「三者面談」は行いません。
    ※ 成績表渡し等については、別途連絡します。
  4. 学校からの連絡について
    この内容・今後の連絡については、「HP・ミマモルメ・LINE」にて行います。

なお、言うまでもありませんが、極めて異例な不測の事態への対応として決定したものです。
生徒のみなさんは、その点をよく理解し、感染防止のため自宅で過ごしてください。

学校の判断も状況に応じて急遽変更せざるを得ないことがありますので、ご理解ください。
臨時休校中に、本人・家族の感染が判明した場合は、すぐに学校にご連絡ください。

  • Facebook
  • 学校施設紹介ビデオ
  • 平安女学院広報誌
  • 証明書類(保健室)
  • 卒業生の方へ
  • 寄付金について
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
  • 学院リンク
ページ上部へ戻る